お風呂クリーニング

お風呂を綺麗に保つコツは?日々の簡単お掃除方法

お風呂は毎日使う場所ですから、その分汚れも溜まりやすく、掃除も大変ですよね。
ついつい後回しにしてしまうと、カビが繁殖する原因にもなってしまいます。
そこで今回は、忙しい中でも日々簡単に出来るお風呂のお掃除・お手入れ方法についてご紹介したいと思います。

お風呂を綺麗にするにはコレだけでも効果的!

お風呂のシャワー|ハウスクリーニングのクリナーク

理想を言えば毎日洗剤でゴシゴシ擦り、水垢にはクエン酸パックをして…という事になりますが、日々の生活の中でそんな時間は取れない!という方も多いのではないでしょうか。

そこで最低限これだけやっておけば効果大!の方法として、お風呂に入った後に壁や床をシャワーで流し、100円ショップなどでも売っているスクィージー(水切りワイパー)で水を切る方法があります。
頭をシャンプーで洗ったり、体を石鹸・ボディソープで洗うと、どうしても壁面に泡が飛び散ってしまいます。
これを放置するとカビ汚れの発生原因になりやすいので、これだけでも効果が大きいのです。

お風呂掃除にもう少し時間をかけられる方は…

換気扇|ハウスクリーニングのクリナーク

後もう少し時間をかけられる方は、蛇口やシャワーノズル・壁やドアなどを乾いた布などで拭き上げると更に効果的です。

また、洗い流す時は温水ではなく冷水にして、お風呂場全体の温度を下げておきます。
更に24時間換気などで湿気対策も行えば、これだけでも立派なカビ対策になります。

お風呂グッズの置き場所にも工夫を

ディスペンサー|ハウスクリーニングのクリナーク

シャンプーやボディソープのボトルの底は、ぬめりやピンク汚れが発生しやすい場所ですよね。
これはずーっと乾燥せずに濡れっぱなしになってしまう事が原因でもあるのですが、今は壁面にこういったボトルを設置できる便利グッズも増えています。

その様なグッズを用いてなるべく掃除の負担を減らしていくのもオススメです。

しつこい汚れはプロにお任せ

上記の方法で掃除の回数は減らす事が出来ますが、長い年月を経ればどうしても汚れは蓄積していきます。
中には自分では掃除するのが難しいしつこい汚れなども出てきますので、そんな時はプロのハウスクリーニング業者に任せるのもオススメです。
専用の洗剤を用い、全体をピカピカに仕上げてくれますよ。

クリナークのお風呂クリーニングページはこちら