エアコンクリーニング

エアコンクリーニングは夏前がオススメ!必要性と理由とは?

夏が近づくと、エアコンは欠かせない存在となってきます。
しかし、長期間使用していなかったエアコンを使用すると、塵や汚れがたまっている可能性があります。
そのままエアコンを使用開始してしまうと、嫌なニオイがするだけでなく、最悪の場合健康被害を引き起こす恐れがあります。
そこで、今回は本格的なエアコンシーズンである夏の前におすすめしたい、エアコンクリーニングの必要性についてご紹介します。

エアコンクリーニングとは

お掃除機能付きエアコン

エアコンクリーニングとは、エアコン内部のフィルターやファンなどを清掃することです。
エアコンを清掃することで、エアコン内部に溜まった塵や汚れを取り除くことができ、嫌な臭いを防ぎ、電気代の節約にもつながります。

エアコンクリーニングをする方法

エアコンクリーニングは、ホームセンターなどで売っている道具を使って、自分で行う事も出来ます。
しかし破損等の危険性があったり、洗浄液が周囲に飛ばないように養生をする手間もあったりと、ハードルが高いのも実情です。

また、エアコン内部まで本格的な掃除をするには、やはり専門のエアコンクリーニング業者に頼むのがオススメです。
専用の機材と洗剤を使って、自分では掃除が出来ない部分までしっかりと汚れを落としてくれます。

なぜ夏前のエアコンクリーニングがおすすめか

1番エアコンを稼働するのは夏ですが、いざ長期間使用していなかったエアコンをそのまま使用すると、エアコン内部にたまった塵や汚れが原因となり、嫌な匂いがしたり、細菌やカビが繁殖している可能性があります。
それによって、最悪の場合は健康被害を引き起こすことがあります。

そしていざ夏前にエアコンクリーニングを頼もうとすると、ハウスクリーニング業者は予約がいっぱいで、クリーニングしてもらうまでに何週間も待たなくてはいけない、という問題が発生するケースが多発しています。

なのでオススメは本格的なエアコンシーズンが始まる前の4月〜6月にはエアコンクリーニングを頼んでおくのがオススメです。

エアコンクリーニングをしないとどうなる?

エアコンクリーニングって必要なの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、エアコン内部にたまった塵や汚れは、実は空気中に放出されることがあるのです。
それによって、アレルギー症状を引き起こすこともあります。
また、細菌やカビが繁殖することで、下記の様な健康被害を引き起こすこともあります。

・喉の痛み
・咳
・鼻水
・頭痛

エアコンクリーニングを定期的に行うことで、上記の様な健康被害を予防することができます。

エアコンクリーニングの頼み方は?

ではエアコンクリーニングを頼もう!となっても、どの業者に頼めば良いかわかりませんよね。
私たちクリナークでもエアコンクリーニングを提供していますが、サービスエリア外の方は、是非下記の記事をご参考にエアコンクリーニング業者を探してみて下さい。

エアコンクリーニング業者の選び方|良い業者を見極める5つのポイント

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は夏前にエアコンクリーニングをおすすめする理由について、ご紹介しました。
夏前には、ぜひエアコンクリーニングを行って、快適な夏を過ごしましょう。
ご参考になれば幸いです。

エアコンクリーニングのご相談はこちら

関連記事

最近の記事

  1. トイレ掃除が面倒くさい!楽にする方法は?掃除のコツ・ポイント

  2. 部屋の結露対策!カビが発生しないようにするコツとは?

  3. 赤ちゃんの食べこぼしの掃除方法|汚さないコツは?

  4. 新居に入居前に掃除関係でやっておいた方が良いこと一覧まとめ

  5. お風呂の水垢が落ちない原因は水質だった?地域によって掃除のしやすさも変わる!