ハウスクリーニング全般

エアコンクリーニング業者の選び方は?プロが教えるポイント

夏に冷房、冬に暖房と、1年中活躍してくれるエアコン。
エアコンは使用していくにつれて汚れやカビがたまるものなので、定期的にプロの掃除業者にクリーニングを依頼するのがオススメです。

しかし、いざエアコンクリーニング業者を探そうと思っても、数が多すぎて選べないという方は多いですよね。
そこで今回は、ここだけはチェックしておきたいエアコンクリーニング業者の選び方のポイントについて、まとめてみました!

1:エアコンクリーニングの料金体系が明確か?

エアコンクリーニング業者のホームページをみてみると、「エアコン1台○○円!」という表記がありますよね。
まずはこの料金について、明確であるかを確認するのがオススメです。

例えば、エアコンクリーニング「19,000円〜」の様に「〜」で表記されていたら、作業時に追加料金が発生するかもしれないと少し疑ったほうが良いです。

よくあるのが、「安いと思って頼んでみたら、後からエアコンの種類・大きさなどの理由をつけて追加料金を求められた」というような失敗談をお聞きします。
最低料金しか確認していない場合は、この様な失敗が起きてしまいます。

1台のエアコン掃除にいくらかかるのか、確定料金を明記している業者であれば安心です。

2:そのエアコンクリーニング業者は故障などのトラブルに対応してくれるか?

万が一のエアコン故障などのトラブルに対応してくれるかどうかも、重要なチェックポイントです。

しっかりと知識を持ち、技術のある業者に頼めば故障のリスクは格段に減らす事が出来ますが、それでも人間が作業する以上、エアコンクリーニングで故障させてしまう可能性はゼロではありません。

せっかくお金を払って頼んだのに、故障してしまったら元も子もありませんよね。
きちんとした業者であれば、こういった故障に対応する保証を用意しているので、事前に確認した方が良いでしょう。

ポイント3:お掃除機能付きエアコンもクリーニング可能か?

最近のエアコンには自動お掃除機能がついたエアコンが出てきています。

リモコンに「掃除」や「フィルタ洗浄」などのボタンがある場合は、お掃除機能がついたエアコンです。
このお掃除機能付きエアコンは、通常のエアコンよりも分解・掃除が難しい為、その分高い技術力が必要になってきます。

なのでお掃除機能付きエアコンを洗浄できる技術をもつエアコンクリーニング業者は、実はあまり多くないのです。
その為、エアコンクリーニング業者のサービスメニュー欄に、「お掃除機能付きエアコン」があれば技術力が高い証拠とも言えますね。

4:エアコンクリーニング業者の問い合わせ先は明確か?

エアコンクリーニング業者のサイトに、きちんと会社の住所や問い合わせ先が載っているかも、非常に大事なチェックポイントです。
連絡先を公開していないエアコンクリーニング業者はかなり怪しいですので、悪徳業者の可能性があるので気を付けましょう。

万が一そんな悪徳業者に依頼してしまうと、エアコンが故障するばかりか、盗難被害にあう場合もあります。
自宅に上がってもらう訳ですから、信頼出来るエアコンクリーニング業者をきちんと選ぶ必要があります。

連絡先なんてあまり大した事ないように感じるかもしれませんが、信頼性を確かめる上ではとても大事なのです。
ここは必ずチェックしましょう。

問い合わせ先が分かっていれば、何か疑問に思う事や不安に感じた点などが出てきた時に、あらかじめ解消することが出来るので安心にも繋がりますよね。

番外編①:エアコンクリーニングの値段について

エアコンクリーニングの料金というのは本当にピンキリで、1番安い所と高い所は2倍近い差になる事もあります。
では値段が高いエアコンクリーニング業者は、作業のクオリティや信頼度が高いのでしょうか?

結論から言うと、「値段が高い=作業クオリティや信頼度が高い」と言い切るのは難しいでしょう。
大手企業へエアコンクリーニングを依頼するメリットとしては、研修制度が整っているので安定したサービスを提供してくれる事にあります。

デメリットとしては、広告費や人件費など、小規模企業に比べて余計なコストがかかっている分、料金が高くなりがちという点です。
また、実は意外と知られていない点として、大きな企業になればなるほど主婦アルバイトやパートの方が多い、という事もあります。

番外編②:エアコンクリーニング業者のクチコミやSNSも参考に

数あるエアコンクリーニング業者の中から優良業者を見つけるには、サイトなどに掲載されているクチコミも参考になります。

また、最近ではインスタグラムなどのSNSで情報発信をしている業者も増えてきているので、アカウントがある場合は作業のビフォーアフター写真などを見る事も出来るので、参考にすると良いでしょう。
SNSから直接そのエアコンクリーニング業者に質問出来るというのも、メリットの一つですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はここだけはチェックしておきたいエアコンクリーニング業者の選び方のポイントについて、まとめてみました。

是非皆様のご参考にして頂ければ幸いです。

関連記事