整理整頓

引き出し整理はこの手順で!スッキリ収納する方法

収納場所の中でも特にゴチャついてしまいがちなのが、文房具など小物を入れる引き出しですよね。
つい色々な物を入れてしまって、気付いたら物で溢れてしまうという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、引き出し整理の手順をご紹介したいと思います。

1.まずは引き出しの中身を全部出してみる!

まずは引き出しの中に入っている物を全て出してみましょう。
そしてペンならペン同士、刃物同士など、種類ごとにグループ分けします。

2.いる物といらない物に分ける!

次に、必要な物と不要な物に分けていきましょう。
グループ毎に分けていたおかげで、重複して持っている物などもわかりやすくなっていると思います。
「もしかしたら使う時が来るかな?」と判断に迷う事もあると思いますが、1年以上使っていないようであれば今後も使わないと思って良いでしょう。

3.引き出し内の物の定位置を決めて収納する!

整理整頓された状態をキープするコツは、物の定位置を決める事です。
上下に重ねると出し入れの際に面倒になってしまうので、なるべく避けた方が良いでしょう。
引き出しの中にも小さな収納ケースを入れると、散らかりにくくなるのでオススメです。
100円ショップなどに売っているプラスチックケースなどでも十分使えますよ!

まとめ|引き出し整理で綺麗をキープ

いかがでしたでしょうか。
今回は文房具など小物類の引き出し収納・整理整頓方法についてご紹介しました。
是非このやり方を参考に、綺麗なお家をキープして下さいね!

関連記事

最近の記事

  1. トイレ掃除が面倒くさい!楽にする方法は?掃除のコツ・ポイント

  2. 部屋の結露対策!カビが発生しないようにするコツとは?

  3. 赤ちゃんの食べこぼしの掃除方法|汚さないコツは?

  4. 新居に入居前に掃除関係でやっておいた方が良いこと一覧まとめ

  5. お風呂の水垢が落ちない原因は水質だった?地域によって掃除のしやすさも変わる!