ハウスクリーニング全般

クエン酸&セスキの使い方!人気のナチュラル洗剤入門編

自分の手肌や環境にも優しいナチュラル洗剤が今、注目を集めています。
エコ洗剤とも呼ばれていますね。
小さい子供やペットがいる家庭でも安心して使えるので、重宝されています。

そんなナチュラル洗剤には様々なものがありますが、中でも人気なのがクエン酸とセスキです。

そこで今回は、クエン酸&セスキの基礎知識と基本的な使い方について、ナチュラル洗剤初心者の方向けにご紹介したいと思います。

クエン酸&セスキの基礎知識

汚れには「酸性の汚れ」と「アルカリ性の汚れ」の二種類があります。
酸性の汚れにはセスキを、アルカリ性の汚れにはクエン酸を使用すると中和出来て効果的なので、この二種類の洗剤で使い分けが可能です。

クエン酸の基礎知識

クエン酸といえば梅干しやレモンなどに含まれる酸味成分として知られていますよね。
カルシウムを溶かす働きがあるので、水垢や石鹸カスなどの汚れを落とす事が出来ます。
電気ポットの掃除用粉末なども、クエン酸が成分です。

○クエン酸で落としやすい汚れ

水垢
石鹸カス

[注意点]
・揮発性がないので、掃除後は2度拭きしましょう。
・塩素系漂白剤と併用すると有毒なガスを発生させますので、併用は避けましょう。
・大理石や金属、漆器などには使用出来ません。

セスキの基礎知識

セスキの正式名称は「セスキ炭酸ソーダ」といい、重曹と同じ弱アルカリ性の粉末です。
洗浄力は重曹の10倍ともいわれています。
油汚れに強いので、キッチン周りで重宝する洗剤です。

○セスキで落としやすい汚れ

油汚れ
皮脂、手垢汚れ
ほこり

[注意点]
・肌の弱い方は手袋をつけて使用しましょう。
・白木、アルミ、銅、真鍮などには使用出来ません。

クエン酸水&セスキ水の作り方

クエン酸もセスキも水に溶けやすいので、どちらも水500mlに小さじ1杯分を入れて溶かせば完了です。
スプレーボトルに入れておくと掃除の時に便利なのでオススメです。

クエン酸水&セスキ水の使用期限は?

では、作ったクエン酸水&セスキ水はどれくらいの日数で使い切れば良いのでしょうか。
クエン酸水については1ヶ月程度、セスキ水については2ヶ月程度は持ちますので、それくらいを目安に使い切りましょう。

クエン酸もセスキも使い道は色々

クエン酸もセスキも、下記の様な色々な使い方があります。

・粉末をそのまま汚れに振りかける
・水で希釈して使う
・漬け置きで汚れを落とす
・スプレーした後、サランラップでパックする
・ペーストにしてしつこい汚れに塗る

床掃除にはセスキ水

床・フローリングの掃除には、フロアワイパーにセスキ水を吹きかけて使います。
力を入れすぎないで拭くのがコツです。

蛇口、シンクの掃除にはクエン酸水

蛇口の掃除にはクエン酸水を全体に吹きかけます。
その後網タワシで優しく磨いて汚れを落とします。
最後にマイクロファイバークロスなどで吹き上げると、完成です。

まとめ|クエン酸&セスキは優秀なナチュラル洗剤

いかがでしたでしょうか。
今回はクエン酸&セスキの基礎知識と基本的な使い方について、ナチュラル洗剤初心者の方向けにご紹介しました。

是非この記事を参考にキレイなお家をキープして下さいね。

関連記事

最近の記事

  1. 家事・育児に疲れた時におススメのサービス・ご褒美一覧|休み方・息抜き方法まとめ

  2. お風呂掃除が面倒くさい!頻度を減らす方法はある?便利グッズも

  3. 掃除業者がいきなり訪問営業?対処方法や注意点|怪しい悪徳業者

  4. 親に物以外のプレゼントを!おすすめまとめ|旅行券、ハウスクリーニングなど

  5. トイレ掃除が面倒くさい!楽にする方法は?掃除のコツ・ポイント