ハウスクリーニング全般

家のダニ対策!便利アイテムで厄介なダニを駆除する方法

ダニは人間の住む部屋や布団、ベッド、カーペットなどに生息し、アレルギーの原因にもなる厄介な存在です。
中には人を刺したり、感染症を媒介するようなダニもいますので、ダニ対策や駆除は欠かせません。
そこで今回は、家のダニ対策を簡単・手軽に出来る方法をご紹介したいと思います。

ダニとは何者!?

ダニは実は昆虫ではなく、クモやサソリの仲間に分類されます。
ネズミや鳥に寄生するイエダニや屋外にいる大型のダニであるマダニなど様々な種類がいますが、中でも家の中でアレルギーの原因になっているのはヒョウヒダニです。

1年を通して活動しており、高温多湿な環境を特に好みます。
このヒョウヒダニの死骸や糞もアレルギーの原因になるので、注意が必要です。

基本的なダニ対策

洗濯機クリーニング

シーツなど布製品にいるダニを退治しようとした場合、まず洗濯が思い付きますよね。
しかし、ただ洗剤と水で洗濯しただけでは、全体の3割程しか退治出来ないという実験結果も出ています。

ダニは50℃以上の環境を20分以上維持することで、ようやく死滅します。
なので高温の乾燥機にかけることがオススメです。

布団の場合も日光に干しただけでは内部まで高温にならないので、布団乾燥機を使うと良いでしょう。

こまめな掃除も有効

ダニは人間の皮脂や髪の毛、フケやアカなどを餌にするので、こまめに部屋を掃除することでダニが増えにくい環境にするのも有効な対策です。
掃除の時間が取れないという方は、ハウスクリーニング業者に任せるのもオススメです。

様々なダニ対策グッズ

基本的な対策以外にも、便利なダニ退治グッズを使うという方法もあります。

上記のような、置くだけでダニを誘引するシートが市販されています。
ダニが好きな匂いでおびき寄せて、粘着シートでダニを捕獲するというアイテムです。

部屋のあちこちにダニがいる状況から、1箇所に集めて捕獲することが出来るので、有効なアイテムだと思います。

逆に、押し入れや衣類収納のような”ダニが来て欲しくない場所”には上記のようなダニ避けシートがオススメです。
ダニが嫌がる匂いによって、ダニが近寄らないようにするアイテムです。

まとめ|ダニ対策で快適な暮らしを

いかがでしたでしょうか。
今回は部屋の中の布団やソファ、ベッド、カーペットなどに生息している厄介なダニの退治方法について、ご紹介しました。
ご参考になれば幸いです。

関連記事

最近の記事

  1. 毎日のルーティーンに取り入れたい10分間掃除のアイデア

  2. 子育て家庭におすすめのハウスクリーニングサービスの利用方法

  3. ダウンコートの洗い方は?意外と汚れているダウンを自宅で洗おう

  4. エアコンクリーニングの立ち合いが面倒くさい!家の片づけは必要?対処方法と当日の流れ

  5. エアコンクリーニングが高い理由は?|相場やメリット・デメリット