エアコンクリーニング

エアコンクリーニングの立ち合いが面倒くさい!家の片づけは必要?対処方法と当日の流れ

エアコンクリーニングを業者に頼みたいけれど、自宅に他人を入れるのが苦手だから悩んでしまう。。という方もいらっしゃいますよね。
業者を家に入れるには、まず部屋を片付けないといけないのかな?など、心配している方も多いと思います。

そこで今回は、エアコンクリーニングの当日の立ち合いが面倒くさい!という方に向けて、当日の流れや対処方法をご紹介したいと思います。

当日立ち合いは必要?

まず、依頼するのが初めての業者の場合は、作業中の立ち合いはした方が良いでしょう。
トラブルを未然に防ぐという意味でも、また家具の移動や水道使用の確認などでも、立ち合いがあった方がスムーズに進みます。

対処法は馴染みの業者に頼むこと

1番の対処方法は、毎回頼む業者を変えずに、信頼出来る業者が見つかったらそこに頼み続けて顔なじみになる事です。
そうすれば、作業中に少し買い物に外出したり、他の場所で仕事などをしていても大丈夫です。

家の片づけは必要?

エアコンクリーニングなどのハウスクリーニングを頼む場合、家の中を綺麗に片づけないといけないと思って、その作業で身心が疲弊してしまうという方もいらっしゃいます。
結論からいうと、片付けなくても大丈夫です。

最低限の作業スペースなどが確保さえされていれば、他の場所が散らかっていようが、業者の側も気にしていません。
色々なお宅で作業をしていますので、タイミング的に散らかってしまっているご家庭もよくあるケースですし、そもそも掃除が苦手だったり、他の家事やお仕事で忙しかったり事情は様々なので、無理に片づける必要はありません。

エアコンクリーニング当日の流れ

それではまだエアコンクリーニングを頼んだ事が無いという方に向けて、ハウスクリーニング全般の当日の流れをご紹介します。

1.訪問
時間になったら業者が訪問するので、作業スペースの確認と作業内容の確認を行います。

2.作業開始
確認が終わり次第、作業が始まります。
エアコンクリーニングの場合はフィルターの掃除や水の確保などでお風呂場など水場を借りるケースもありますが、それも事前に説明があります。

3.作業終了
作業が終わったら、一緒に作業箇所を確認していきます。
エアコンクリーニングの場合はしっかりと動作をするか、付近に汚れが付着していないかなどを確認します。

4.支払い
当日の支払いの場合は、最後にお支払いを行うケースが多いです。

まとめ|エアコンクリーニングは気負わずに頼んでOK

いかがでしたでしょうか。
今回はエアコンクリーニングを業者に頼むにあたり、当日の立ち合いや流れについてご紹介しました。
ご参考になれば幸いです。

エアコンクリーニングの詳細はこちら

関連記事

最近の記事

  1. エアコンクリーニングの立ち合いが面倒くさい!家の片づけは必要?対処方法と当日の流れ

  2. エアコンクリーニングが高い理由は?|相場やメリット・デメリット

  3. 鯉のぼりのお手入れ方法は?洗い方やしまい方も

  4. 製氷機のお手入れ方法は?簡単掃除で清潔さキープ|カビや汚れ対策

  5. 掃除機のお手入れ方法は?簡単掃除で掃除機も長持ち