エアコンクリーニング

エアコンが風邪の原因?カビによる健康被害について|エアコン汚れ

エアコンをつけると咳が出る、という悩みを抱えている方は意外と多くいらっしゃいます。
また、風邪の様な症状が続いたりもするので、「エアコンが風邪ウイルスを撒き散らしているのでは?」と思う方もいるかと思います。

そこで今回は、エアコンが風邪の原因になるのか?という点について、詳しくご紹介していきたいと思います。

エアコンが汚れると、健康被害をおこす

実は、汚れたエアコンを使用する事で健康被害が起きる、というのは事実です。
特に夏にエアコンを使用していると咳が出続けるという場合は、「トリコスポロン」というカビが原因の「夏型過敏性肺炎」の可能性があります。

エアコンの内部はどうしても湿度が高くなってしまいますから、そこに汚れも溜まっているとカビが発生してしまうのです。
このカビがエアコン使用時に部屋中に撒き散らされる事で、健康被害を起こすのです。

エアコンが風邪の原因?

風邪の原因となるウイルスは200種類以上ともいわれています。
なのでカビの温床となってしまったエアコンにも、外から持ち込まれたウイルスが付着し、エアコンの風を通して部屋に撒き散らされるケースはあります。

また、エアコンを使用すると空気も乾燥しますから、その結果乾燥した喉にウイルスが付着しやすくなり、夏風邪を引き起こすケースも多いのです。

エアコンは綺麗に保つのが重要

最初は軽い咳であっても、それが悪化すると喘息や肺炎に至るケースもありますから、エアコンによる健康被害は軽く考えてはいけません。
上記の様なエアコン健康被害を防ぐには、とにかくエアコンを清潔に保つ事が重要です。

まずは埃を溜めない様にこまめにフィルターを掃除する。
そしてシーズン前にはプロのハウスクリーニング業者にエアコン内部までしっかりと清掃を頼むのがオススメです。

今は「自分でエアコン掃除が出来る」というスプレーも市販されていますが、実はこれらのスプレーはエアコンメーカーが使用しない様に注意をしています。

関連記事:エアコンは市販の洗浄スプレーで掃除して良いの?問題点やデメリット|メーカーの公式見解は

エアコン掃除は信頼出来る業者へ頼もう

エアコンクリーニング業者にエアコン掃除を頼みたい、となっても、どうやって業者を選べば良いのか難しいですよね。
単に値段の安さで選んでしまうと、後から追加費用を請求したり、最悪の場合は窃盗をする様な悪徳業者に当たってしまうこともあります。
最低限、会社の所在地や連絡先が公開されている業者を選ぶなど、いくつか業者の見極めポイントがありますので、下記の関連記事もご覧下さい。

関連記事:エアコンクリーニング業者の選び方|良い業者を見極める5つのポイント

また、私たちクリナークでもエアコンクリーニングサービスを提供していますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

エアコンクリーニングのご相談はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はエアコンの汚れを放置することで、肺炎や風邪の原因になってしまうというお話をさせて頂きました。
ご参考になれば幸いです。

関連記事

最近の記事

  1. エアコンクリーニングの立ち合いが面倒くさい!家の片づけは必要?対処方法と当日の流れ

  2. エアコンクリーニングが高い理由は?|相場やメリット・デメリット

  3. 鯉のぼりのお手入れ方法は?洗い方やしまい方も

  4. 製氷機のお手入れ方法は?簡単掃除で清潔さキープ|カビや汚れ対策

  5. 掃除機のお手入れ方法は?簡単掃除で掃除機も長持ち