お風呂クリーニング

お風呂の水垢が落ちない原因は水質だった?地域によって掃除のしやすさも変わる!

お風呂の水垢掃除は、こまめにやる必要があるので面倒ですよね。
掃除してもすぐに水垢がついてしまったり、市販の水垢落としを使っても水垢がなかなか落ちないというお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そんな時、掃除の仕方に問題があるだけとは限りません。
実はお住まいの地域の”水質”が原因の可能性もあるのです。

水質によって水垢のつきやすさは変わる

そもそも、地域によって水道水の水質はかなり異なります。
硬水・軟水によっても変わりますし、水道水の水源に地下水を使っているような地域はミネラル分が多く含まれ、より水垢汚れが頑固に付着してしまうということもあるのです。

なので決して掃除の仕方が上手くなかったのではなく、すぐにお風呂が水垢で汚れてしまうのは、”水質”が原因の可能性もあります。

水質が原因の水垢の対策はある?

では水質が原因の水垢汚れの場合、対策はあるのでしょうか。
1番の対策は、”水分が蒸発する前に拭き取る”という事です。

そもそも水垢汚れになるのは、水分が蒸発する際に水分に含まれる成分(ミネラル等)が固体として残ってしまうのが原因です。

なのでお風呂や洗面台は使用後に雑巾などで水分を拭き取るようにすると、水垢汚れを予防する事が出来るのです。
毎回お風呂を拭くのは大変だ、という方は、スクイージーを使って水分を流しておくだけでも、効果的です。

頑固な水垢汚れはどう落とせば良い?

地域によっては、市販の水垢汚れ落とし洗剤などを使っても落ちないような頑固な水垢汚れがついてしまう事もあります。
無理にゴシゴシと力任せにこすってしまうと、壁や床自体を傷つけてしまう事もあるので、これはやめましょう。

頑固な汚れが蓄積してしまった際は、掃除のプロであるハウスクリーニング業者に一度掃除をしてもらうのもオススメです。
専用の機材と道具・プロならではの技術力で綺麗にしてくれますよ。

浴室クリーニングのお問い合わせはこちら

水回りは定期的にハウスクリーニングがおすすめ

お風呂をはじめ、トイレや洗面台、キッチンなどの水回りは家の中でも特に汚れが蓄積しやすい部分です。
日頃からこまめに掃除を行い、3ヶ月に1度は徹底的に掃除をしている!というような方であれば綺麗な水回りを維持できているかと思いますが、お仕事やその他の家事などでなかなか掃除が出来ないという方も多いですよね。

そういった時は、年に1回でも水回りのハウスクリーニングを頼むと、あとは日常の清掃だけでも綺麗な水回りを維持する事が出来ます。

お風呂だけでなく、トイレや洗面台などのセットプランで割引になっている事も多いので、是非確認してみて下さいね。

水回りクリーニングセットプランの詳細を見る

まとめ|水垢汚れで自分を責めないで!

いかがでしたでしょうか。
今回はお風呂など水回りの水垢汚れが、実は水質が原因になっている事もあるという点についてご紹介しました。
すぐに水垢汚れが出来てしまうのは、決して掃除をサボっている訳ではないという事がお分かり頂けたかと思います。

決して自分を責める事なく、無理のない範囲で水滴を拭くなどの対策を行い、蓄積してしまった汚れに関してはプロに頼むのもオススメですよ。

以上、ご参考になれば幸いです。

関連記事

最近の記事

  1. エアコンクリーニングの立ち合いが面倒くさい!家の片づけは必要?対処方法と当日の流れ

  2. エアコンクリーニングが高い理由は?|相場やメリット・デメリット

  3. 鯉のぼりのお手入れ方法は?洗い方やしまい方も

  4. 製氷機のお手入れ方法は?簡単掃除で清潔さキープ|カビや汚れ対策

  5. 掃除機のお手入れ方法は?簡単掃除で掃除機も長持ち