お風呂クリーニング

洗面台の汚れの落とし方!完全版|黄ばみ・黒ずみ・ピンク汚れ対策と掃除方法

洗面台は手を洗ったり歯を磨いたりと、色々な用途に使いますよね。
毎日何回も使う場所ですから、その分汚れも蓄積していってしまいます。

そしてある時気づくと、黄ばみや黒ずみ・ピンク汚れなどが目立ってきて、嫌な気分になってしまうという方も多いのではないでしょうか。
水回りが汚いと、人を家へ招いたりするのも躊躇してしまいますよね。

そこで今回は、洗面台の黄ばみ・黒ずみ・ピンク汚れなどの汚れの落とし方・掃除方法について詳しくご紹介していきたいと思います。

洗面台の汚れの正体は何!?

洗面台には、下記の様な様々な汚れが蓄積されています。

水垢汚れ

まず洗面台の汚れの中でも代表的なのは、水垢汚れでしょう。
水垢汚れの原因は、水道水です。
水道水に含まれるカルシウムやマグネシウム、ケイ素などのミネラルが含まれており、これが蒸発する際に白いかたまりになってしまうのです。

ピンク汚れ

水回りで目にすることの多い、ピンク汚れ。
これはカビではなく、酵母菌の一種です。
この酵母菌は人間の皮脂や石鹸カスを栄養にして繁殖するので、手洗いや洗面後の汚れが蓄積していくと、ピンク汚れが洗面台にも発生してしまいます。

黄ばみ

洗面台の黄ばみは、様々な汚れの集合体が原因となります。
皮脂汚れや石鹸カス、水道水、カビなどが主な発生源です。

黒ずみ

洗面台の黒ずみについても、原因は一つではありません。
石鹸カスと水道水が混じって乾燥してしまったり、化粧時に落ちたゴミなどが主な発生源です。

それぞれの洗面台汚れの落とし方は?

それではそれぞれの洗面台の汚れの種類について、掃除方法と落とし方を見ていきましょう。

水垢汚れ

洗面台の水垢汚れには、酸性の洗剤を使いましょう。
水垢や石鹸カスはアルカリ性の汚れなので、酸性の洗剤で中和させることで汚れが落ちやすくなるのです。

洗面台の水垢汚れの落とし方手順

【用意するもの】
・お風呂用などの酸性洗剤またはクエン酸スプレー
・ゴム手袋
・柔らかいスポンジ
・乾いた布や雑巾

1.まずは汚れ全体に、酸性洗剤またはクエン酸スプレーを吹きかけます。
2.汚れに浸透させる為に、しばらく放置します。
3.スポンジで汚れを落としていきます。強くこすると、洗面台を傷つけてしまうので注意が必要です。
4.最後に水で洗い流し、乾いた布や雑巾で水分を拭きあげれば、完了です。

ピンク汚れ

洗面台のピンク汚れは、スポンジでこするだけでも簡単に落とすことができます。
ただ、原因となる酵母菌が残っているとまたピンク汚れが発生してしまうので、出来れば除菌効果のある洗剤で掃除するのがおすすめです。

【用意するもの】
・スポンジ
・ゴム手袋
・除菌効果のある洗剤またはエタノール
・乾いた布や雑巾

1.除菌効果のある洗剤またはエタノールをピンク汚れにかけて、しばらく放置します。
2.スポンジで汚れを落とします。
3.水で洗い流し、乾いた布や雑巾で水分を拭きあげます。

黄ばみ・黒ずみ

洗面台の黄ばみ・黒ずみの落とし方は共通しています。
どちらも様々な汚れの複合体なので、下記の手順で掃除していきましょう。

【用意するもの】
・スポンジ
・ゴム手袋
・重曹ペースト
・お風呂用などの酸性洗剤またはクエン酸スプレー
・掃除用ブラシまたは使い古した歯ブラシ
・乾いた布や雑巾

1.汚れが気になる箇所に、お風呂用などの酸性洗剤またはクエン酸スプレーを吹き掛けてしばらく放置します。
2.柔らかいスポンジで汚れを落とします。
3.水で洗い流します。
4.更にカビや黒ずみ汚れが気になる箇所には、重曹ペーストを歯ブラシなどにつけて擦り落とします。
5.水で洗い流します。
6.最後に乾いた布や雑巾で水分を拭きあげれば、掃除完了です。

綺麗な洗面台を維持する為には

せっかく掃除をして綺麗な洗面台になったのですから、出来るだけ長く綺麗な状態をキープしたいですよね。
洗面台を綺麗に維持するコツは、水分を放置しないことです。

使った後の水分を放置することで、洗面台の汚れの原因になっていきます。
なので洗面台から手の届く範囲にタオルなどを置いて、使うたびに軽く拭くという習慣にすると、汚れは発生しにくくなるのでオススメです。

プロに任せるという選択肢もアリ

「なかなか掃除の時間を取ることができない」「掃除自体が苦手」「汚れがひどく、自分では綺麗にできない」という方は多くいらっしゃいます。
そんな時は、プロのハウスクリーニング業者に掃除を代行してもらうのもオススメです。
プロの技術力と専用洗剤で、ピカピカの洗面台にしてくれます。
私たちクリナークでも浴室クリーニングのオプションとして洗面台クリーニングを提供しておりますので、お風呂場をまとめて掃除して欲しい!という方はお気軽にご相談下さい。

洗面台クリーニングのご相談はこちら

まとめ|綺麗な洗面台で気持ちの良い日々を暮らそう

洗面台は日々何回も使う場所ですから、洗面台が綺麗だと気持ちよく暮らしていけますよね。
この記事がご参考になれば幸いです。

洗面台クリーニングのご相談はこちら

関連記事

最近の記事

  1. 家事・育児に疲れた時におススメのサービス・ご褒美一覧|休み方・息抜き方法まとめ

  2. お風呂掃除が面倒くさい!頻度を減らす方法はある?便利グッズも

  3. 掃除業者がいきなり訪問営業?対処方法や注意点|怪しい悪徳業者

  4. 親に物以外のプレゼントを!おすすめまとめ|旅行券、ハウスクリーニングなど

  5. トイレ掃除が面倒くさい!楽にする方法は?掃除のコツ・ポイント