トイレクリーニング

便器の黄ばみを落とす方法|簡単・手軽なトイレ掃除

トイレの便器は、家の中でもどうしても汚れが蓄積しやすい場所です。
この前まで綺麗だったのに、気がつくと便器が黄ばんでいたり、汚れがこびりついているという事も多いですよね。
そこで今回は、トイレの便器が黄ばんでしまい、ブラシで擦っても落ちない!という時に簡単に汚れを落とす方法についてご紹介したいと思います。

トイレ専用洗剤で黄ばみを落とそう

トイレの黄ばみを落とす方法は色々とありますが、中でも1番手軽で簡単な掃除方法が、サンポールなどのトイレ専用の洗剤を使う方法です。
これらのトイレ専用洗剤はスーパーやドラッグストアでも簡単に手に入りますし、100円ショップでも同様のものが販売されています。
このトイレ専用洗剤に加え、下記のグッズを用意しましょう。

[用意するもの]
・ブラシ
・ゴム手袋又はビニール手袋
・マスク
・眼鏡又はゴーグル

具体的なトイレ掃除方法

トイレ用洗剤のラベルには、掃除方法が書いてあるので、基本的にはそれに沿って作業を行います。

この際、トイレ用洗剤は使い方を間違えると危険もあるので、注意事項もよく読む様にしましょう。
最低限窓を開けて換気をして、他の洗剤と混ぜない様にして下さいね。
また、便器側の取扱説明書の注意も読んでおきましょう。

具体的なトイレ掃除の流れとしては大体下記の通りになります。

①便器の黄ばみ汚れ部分にトイレ用洗剤をかける

②しばらく放置する

③ブラシで汚れを落とす

④最後に水でよく洗剤を流して完了

普段のお手入れを楽にするには

便器は時間が経つにつれて汚れてしまうものですが、なんとか掃除の頻度は少なくしたいですよね。
そんな時は、上記の様な水ぎわの黒ずみの発生を抑えてくれるアイテムを導入するのがオススメです。
全く掃除が要らなくなる訳ではありませんが、掃除の頻度はかなり少なくしてくれますよ。

清掃業者に外注するという手もアリ

上記が数ある掃除方法の中でも簡単とはいえ、時間や手間がかかるのは事実ですよね。
お仕事や他の家事・育児などをしながらでは、なかなかトイレ掃除の時間が取れないという方も多いと思います。

そういったときは、私たちクリナークの様なプロのハウスクリーニング業者に任せてしまうのがオススメです。
自分の時間が節約になるだけではなく、一般の方では難しい、トイレの隅々の部分までピカピカに掃除するので、多くの方にご好評頂いております。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はトイレの便器の黄ばみ汚れを落とす簡単・手軽な掃除方法について、ご紹介しました。
ご参考になれば幸いです。

トイレクリーニングのご相談はこちら